The Music Telegraph

音楽装備、DTM、Plug-in、Soft Synth、Sample Libraryに関する情報を提供します。

スウェーデンのTwiddle Coding社の「Mindful Harmony」: コード進行を向上させると同時に、音楽理論の概念を学べる音楽理論ワークステーションウェブアプリ(Web App)

Mindful HarmonyのInteractive Circle of Fifths

スウェーデンのソフトウェア開発会社であるTwiddle Coding社は最近、自社の主要ウェブ基盤アプリケーションであるMindful Harmony対するアップデートを発表しました。 このアプリは、ユーザーのコード進行(chord progression)を向上させ、音楽理論の概念を理解するための対話型学習を促進し、ユーザーの作曲結果をより完成度を高める音楽理論ワークステーションウェブアプリ(Music Theory Workstation Web App)です。 Mindful Harmonyを使用すると、すべての鍵盤とモード(mode)で適したコードを見つけることができ、優れたピアノコードのボイシング(voicing)を直観的に作り出すことができます。 また、キー(key)の間の円滑な変調(modulation)を作って、あなたの歌に深みを加える洞察力のある提案を得ることができます。 Mindful HarmonyはあなたのDAW(Digital Audio Workstation)でミディ(MIDI)ファイルをエクスポートしてあなたの音楽創作過程をより簡単にサポートします。 単に言えば、Mindful Harmonyを使えば、驚くべき音楽を作曲できるだけでなく、その過程で音楽理論の概念を学ぶことができます。

 

Mindful HarmonyのExtensive Chord Finder

5(Circle of Fifths)は音階(scale)間の関係を円に配列して視覚的に表現した図表です。 Mindful Harmonyはモードを含む対話型(interactive)5圏チャートを提供します。 このチャートは、スケールとモード間の関係を視覚化するのに役立ちます。 この5圏を使用すると、すべてのキー(key)で美しいコードを見つけることができ、あなたの作曲のコード構造と進行について慎重な決定を下すことができます。 Mindful Harmony広範囲なコードファインダー(Extensive Chord Finder)を提供し、これによって基本トライアド(triad)コードを拡張されたコードにカスタマイズすることができ、すべての鍵でドミナント(dominant)、サブドミナント(sub-dominant)、借用コード(borrowed chord)などを詳しく調べることができます。 借用コードは、コード進行に色を追加する良い方法です。 借用コードは、時にはモーダル·インターチェンジ(modal interchange)または代替コード(substituted chord)とも呼ばれます。 借用コードとは、例えば、C メジャーの進行を作成する場合、C を根音(root)として使用する他のモードでコードを借りることを意味します。 ユーザーは、提供されるコードグリッド(chord grid)からコードを直観的に再配列することができます。 コードをクリックするだけでコードの音がどのように鳴るかを聞くことができ、ピアノロール(piano roll)でコードを演奏する方法を学ぶことができます。

 

Mindful HarmonyのModulation Generator

Mindful Harmonyのプレミアムバージョン(有料バージョン)は次のような機能を提供します。 コード拡張(Chord Extensions)機能を提供し、この機能を使用するとjazzquartalquintal、そしてcluster voicingのような様々なボイシングを探索することができます。 ユーザーはこの機能を使用して、9度、11度、13度のコードを追加して、より多様で洗練されたサウンドを簡単に作ることができます。 Mindful Harmony Premiumを使用すると、モーダルインターチェンジのためのコードはもちろん、オルタードコード(altered chord)、ドミナントコード、サブドミナントコードなどが簡単に見つかります。 先に述べたように、モーダルインターチェンジ(=借用コード)は関連スケールからコードを借りるものです。 あなたのコード進行にモーダルインターチェンジを挿入する定解職規則はなく、したがってあなたはあなたのコード進行中に借用コードを何回プレイさせ、それがコード進行に似合うかを確認した後、クリック一度でモーダルインターチェンジを挿入することができます。 Mindful Harmony Premiumはメジャーモード(Major modeまたはIonian modeとも呼ばれる)のすべてのスケールを提供するだけでなく、ハーモニックマイナー(Harmonic Minor)とメロディックマイナー(Melodic Minor)モードのすべてのスケールも提供します。 このすべてのスケールを使用して広範囲なコードを探索すると、ユーザーは美しいメジャーコード進行、マイナーコード進行、モーダルコード進行(modal chord progression)を簡単に作成できます。

 

Mindful HarmonyのPivot Chord Generator

時には、単一の作曲の作品内でキーを何度も変更したいと思うことがあります。 この場合、出発しようとするキーと入ろうとするキーの両方にふさわしいピボットコード(pivot chord)を使用することができます。 Mindful Harmony Premiumを使用すると、このようなピボットコードを見つけることが非常に簡単です。 ユーザーはAuto Modulationボタンをクリックしてスムーズな切り替えを誘導するピボットコードの生成に関する様々な提案を見て、その中から一つを選択するだけです。 また、Mindful Harmony Premiumで提供される複数のドミナントコードを使用して、あなたの作曲に強力な転換要素(resolutions)を作ることができます。 ドミナントコードは基本的に他のコードに切り替わることを希望するコードであり、ユーザーはこのドミナントコードをユーザーのコード進行中のどのコードの間にも挿入することができます。 Mindful Harmony Premiumを使用すると、あなたの作曲がクラウドに保存されます。 例えば、あなたは走る電車の中でモバイルデバイスでコード進行を作成し、家に帰ってあなたのコンピュータでコード進行を続けることができます。 そしてバンドメンバー、家族、先生など他の人とあなたの創作物を共有することができます。 また、自分と共有された曲のコピーを作成して編集することもできます。

 

会社はMindful Harmonyを自分に合った方法で自由に使うことをお勧めします。  たとえば、音楽理論を学んだり、作曲したり、または和音を実験したりするために使用できます。

 

製品の特

  • ユーザーに明確な理論的文脈を提供するウェブベースの作曲ツール
  • モードを含む対話型(interactive)5(Circle of Fifths)チャート
  • 広範囲のピアノコードファインダー(Extensive piano chord finder)
  • MIDIファイルをエクスポートしてDAWへのスムーズな切り替えをサポート
  • 楽理論の知識がなくても、驚くべきコード進行を作成するのに役立つ (美しいピアノコードを簡単に見つけ、直観的なコードグリッドで再配列することができる)
  • Mindful Harmony強力な音楽理論アルゴリズムを使用して、和声的に精巧な音楽を作曲できるようにサポートする
  • すべての鍵盤とモードでコードを発見し、素晴らしいピアノコードのボイシングを実験するのに役立つ
  • すべてのモードでドミナント、サブドミナント、借用コード(borrowed chord)を探索するのに役立つ
  • モーダルインターチェンジ(modal interchange)のためのコードを簡単に見つけることができる
  • キー間の円滑な変調(modulation)を作る洞察力のある提案をすることで、ユーザーの歌に深みを加えることができる

 

価格情報

Mindful Harmony Basic: 無料 ($0 USD)

Mindful Harmony Premium:

  • $119.90米ドル (永久ライセンス)
  • $47.88米ドル/(年間オプション)
  • $5.99米ドル/ (月間オプション)

*会社は教育用ライセンスを提供しています。 あなたの学校は、割引価格で教師と生徒のためのプレミアムアカウントを購入できます。 教育用ライセンスについて話し合うには、info@twiddlecoding.comまでお問い合わせください。

 

Mindful Harmony」についてのより詳しい情報

 

 

Twiddle Codingの紹介 (https://www.mindfulharmony.app)

Mindful Harmonyは創意力を刺激し、教育し、楽しさを与える対話型デジタル経験を作ることに専念するスウェーデンのソフトウェア会社であるTwiddle Coding社で開発されたウェブアプリ(web app)です。 会社はMindful Harmonyを通じてユーザーの内面にある作曲本性を育成し、平凡さを跳び越える音楽を作曲するように案内することに専念しています。 会社は、音楽が強力なストーリーテラーであると信じており、ユーザーが感情を呼び起こす歌を作り、奥深いレベルで聴衆とコミュニケーションできるように力を与えることを目指しています。